KOTOBAYA 雑記帳

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
高校生クイズを見たよ 01:33
0




    高校生クイズ、今年は開成と灘の勝負だった。開成のリーダーの子、見るからに賢そうな顔立ちだったなあ。どんな親御さんなんだろう、どんな教育してきたのかな、やっぱりDNAが違うってことなのかな、などと、最近は親目線になっちゃったけどね。


    勉強だけできてもだめっていう人が案外多いけど、スポーツだけできてもだめってあんまり言わないのはなぜなんだろう。勉強も、サッカーも、将棋も、ピアノも、その道を極めるには並大抵の努力じゃだめだ。これまで、いろんなことを犠牲にしながら真剣に打ち込んできたんだろうなと思うと、高校生クイズも心を打たれるものがある。


    もともと頭がいい子もいるんだろうけど、それはどんな世界でも同じこと。もともと足が速い子、もともと体が柔軟な子、もともといい声を持っている子、もともとパワーがある子、それぞれいろんな「もともと」があって、それを生かすってことは使命みたいなものだ。その使命を果たし切るには相当な努力が要るわけだけどね。


    番組の途中、一緒に見ていた娘が、「男ばっかりだね。女子はどうしていないんだろう」と口を開いた。確かにそうだよね。予選では女子もいたんだけど、どうしても男子生徒の争いになっちゃう。でもそれは、有名進学校の多くが「男子校」だということと無関係ではないんだと思う。


    それと、彼らは明らかに「クイズ」に慣れている。つまり、傾向と対策をしっかりしているんだ。きっと、部活動もクイズ研究会みたいなのをつくって研究しているんだろうね。女子は、そんな「ムダ」知識を蓄えるより、現実路線志向で大学受験まっしぐらという人が多いのかなあ。


    あのクイズに答えられなくても全然恥ずかしくないわけだけど、お菓子食べながらごろんと横になって、頭いいだけでちやほやされるのはズルイとかって言うことは恥ずかしいことだと思う。自分の「もともと」を何とか探し出して、それを伸ばすことに時間を使わなくちゃ!

    | 世の中のこととか | comments(0) | trackbacks(0) | posted by m-minako - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
    << NEW | TOP | OLD>>