KOTOBAYA 雑記帳

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
絶対出ない2012現代文予想問題 ――受験生は読んじゃだめお―― 06:21
0

     


    【大問1】

     のび太は迷っていた。(A)勉強わず、ゲームなうの状況で、いっそのことほかるべきか、このまま無理ゲーに捨て身で臨むべきかと。二次試験は間近に迫っている。それでも、どうしても勉強に集中できないのは、過日のセンター試験でマークミスをしてしまったような、しなかったような、やっぱりしたような気がして、吐きそうなくらい気持ちがめいっていたからだった。


     いや、それでも二次で十分逆転は可能だ、のび太はそう信じようとした。(1)JK、その可能性はかなり低い。しかし、のび太にはどうしてもT大をあきらめられない理由があった。なぜなら、しずかちゃんの理想の恋人はT大生(2)と、いつかのメールに書いてあったからだ。のび太は※を見逃していたが、そのことに気づくことはなかった。


     そのとき、携帯の着信音が鳴った。スマホは大学合格祝いに買ってやると親に言われ、しぶしぶ使い続けている古い携帯だ。こいつに来年度も世話になるかもしれない、そんなネガティブな感情を無理やり追い払うと、のび太はメールを確認した。


     それはスネ夫からのものだった。センター利用で難関私大に合格したという。メールの絵文字がタコ踊りをしていた。これでヤツは余裕こいて二次試験に臨んでくるだろう。それだけでもうざいのに、しずかちゃんが受けるJ大の入試日はいつだっけと聞いている。(3)ググレカス


     しかし、すぐにのび太はメールの追伸に釘付けになった。ジャイアンが足切りに遭ったらしいというのだ。ktkr、メシウマ!! しかし、のび太は知っていた。ジャイアンとて、好きなカラオケも断ち切って必死で頑張っていたことを。むしろジャイアンにコケられると戦意喪失だ。すまん、ジャイアン。のび太はすっかり自己嫌悪に陥った。


     ただ、幸運にもその嫌悪感は長くは続かなかった。間もなくしずかちゃんからのメールを受信したからだ。「のび太さん、聞いた? ジャイアンたら浪人しないで、国立の防衛関係の学校に進学するみたいよ。災害から人々を救いたいんですって。ステキよね。かっこいいわ〜☆」


     それは、(4リア充のジャイアンらしい選択だった。確かにジャイアンの選んだ道は体力のない自分にはあり得ない。その意味ではしずかちゃんの意見に禿同だ。しかし、こうなったら自分も合格して何がなんでもしずかちゃんに振り向いてもらうしかない。まずはほかってからだ! のび太はがぜんやる気を出した。


     春の日差しがまぶしかった。目を細めて空を仰ぎながら、のび太は1カ月前のことを思い出していた。マークミスをしたとばかり思っていたのはただの思い違いだった。あのときの自分にこう言ってやりたい。「心配ない。おまえは受かる。おまえは受かることになっているのだ」と。目前に控えた大学生活を思い浮かべてすっかり (5)wktk になっているのび太の手には(B)真新しいスマホが輝いていた。


    ---------------------------------------------------------
      

    問1 次の単語の意味を書きなさい。
    (1)JK  (2)※  (3)ググレカス (4)リア充  (5)wktk


    問2 下線部(A)を50歳以上にもわかるように訳しなさい。


    問3 スネ夫からのメールを受け取ったときのジャイアンに対するのび太の気持ちを50字以内で説明しなさい。


    問4 下線部(B)に「真新しいスマホ」とありますが、これは何を意味していますか。15字以内で書きなさい。

     

    ---------------------------------------------------

    (解 答)


    問1 (1)常識的に考えて
       (2)ただし、イケメンに限る
       (3)グーグルなどを使って自分で調べなさい。おばかさん。
       (4)現実の生活が充実している人
       (5)期待でわくわくしている様子
       


    問2 さっきまで勉強していたが今はゲームをしている状況で、いっそのこと風呂に入るべきか、このまま絶対にクリアできないとわかっているゲームに捨て身で臨むべきかと。


    問3 最初はジャイアンに降りかかった不幸を喜んだが、すぐにジャイアンの努力を思い出し、自分を恥じる気持ち。


    問4 のび太が大学に合格したこと

     

    | 子どものこととか | comments(0) | trackbacks(0) | posted by m-minako - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://note.b-kotobaya.com/trackback/1233123
    << NEW | TOP | OLD>>