KOTOBAYA 雑記帳

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
オイコノミアを見たよ 01:07
0




    Eテレの新番組「オイコノミア」を見た。おお、すっごくおもしろい!! オイコノミアって題名だけど、あたしゃてっきり、「おいおい、この経済学よ!」てなノリでつけたのかなと思ったら、まったく違いましたね(大汗)。


    オイコスというのは家という意味で、ノモスってのは律法とか摂理という意味、だからオイコノミアは「わが家の法律」ってことなんだって。家父長制だったころの家訓みたいなものかなあ。それが「経済学」の語源なのだそうだ。へえ、へえ、へえ!!!


    きょうのテーマは格差社会だった。「アーユー下流?」と聞かれたら、私は迷わず「イエス」と答える。おかしいな、こんなはずじゃなかったんだけどね。でも、少なくても生き方は下流じゃないと思ってるよ。そう思い込まなきゃやってられないもの。


    それにしても、一橋大学の川口先生でしたっけ? おとなしめの口調でとってもかわいらしい先生ですねえ☆ ジニ係数とか解説もわかりやすかったし、日本が置かれている状況がよーくわかりました。


    それでもって、なんで今、理系人間ばかりが鼻の穴を膨らませているのかも理解できた。理系の技術者くらいしか今は仕事にありつけそうもないってことで、自分は使える人間ですぞって自負心がそうさせているんだね。


    数気脇整佞世辰燭里某Bで苦戦、ドップラー効果なんてもはや言葉しか覚えてない私には、理系というだけで神に思えるけど、実は文系の賢い層の人たちは、みんな数学だって理科科目だって、そこそこの理系の人よりずっとずっとできるんだよ。知ってた?


    それでもあえて文系を選んだ人たちにお願いなんだけど、こんな世の中だからこそ文系人間の役割は大きいんだと思う。わざとわかりにくくして(?)他者からの評価を拒絶している自然科学の業界に、どんどん文系人間が入っていってほしいよ、まじで。


    それにしても、日本には、あの川口先生みたいに賢い先生がたくさんいらっしゃるのに、政治というとからっきしだめだめなのはどうしてなんだろう。政治は民衆の鏡とかっていうけれど、日本は政治ほどにだめな国じゃないと思うんだよね。

     

    | 世の中のこととか | comments(0) | trackbacks(0) | posted by m-minako - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://note.b-kotobaya.com/trackback/1233135
    << NEW | TOP | OLD>>