KOTOBAYA 雑記帳

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
愛すべきムスカ 19:36
0




    これつくった子、うますぎる!!! 「アスカ」と「ムスカ」をかけているところもしゃれているよね。時間がたっぷりある学生さんかな? 何か賞をあげたくなるおもしろさだ。それに、ムスカとエヴァの組み合わせといったら、まるでビーフステーキの上に生ウニがどっさり載っているみたいで幸せな気持ちになるよ。


    それにしても、冷血で極悪人のはずのムスカが、どうしてこんなにも私たちを楽しませてくれるんだろう。それは、ツッコミどころ満載の、その「せりふ」にあるんじゃないのかなと思う。


    ――「〜たまえ」――
    君も男なら聞き分けたまえ
    これは僅かだが心ばかりのお礼だ、とっておきたまえ
    思い出したまえ、この石を働かせる言葉を
    返したまえ、いい子だから!!さあ!!


    ――「〜かね?」――
    君はラピュタを宝島か何かのように考えているのかね?
    君の一族はそんなことも忘れてしまったのかね?
    素晴らしい。最高のショーだとは思わんかね?
    それともその大砲で私と勝負するかね?


    ――「高笑い」――
    はっはっは、さっさと逃げればいいものを
    あっはっは、どこへ行こうというのかね?
    あっはっは、私と戦うつもりか
    あっはっは、見ろ人がゴミのようだ!!


    ――「上から目線」――
    私はムスカ大佐だ
    バカどもにはちょうどいい目くらましだ
    君のアホづらには、心底うんざりさせられる
    私をあまり怒らせない方がいいぞ


    ――「命令口調」――
    3分間待ってやる!
    ひざまずけ! 命乞いをしろ!
    立て! 鬼ごっこは終わりだ!
    終点が玉座の間とは上出来じゃないか! ここへ来い!


    ――「番外編」――
    あ〜あ〜、目が〜、目が〜!!


    こんなふうに、ムスカのせりふは、偉そうで、キザで、美しい。ここからムスカの人物像が浮かび上がる。つまり、ムスカはお育ちのよいお坊ちゃまで、しかも頭がよくて、外見だって悪くないという、庶民からするとうらやましさ満点の人物なのだ。


    ムスカがひねくれてしまったのにはそれなりに事情があっんだろうね。例えば、両親が多忙でわがままいっぱいに育てられたとか、母親の愛情に飢えていたとか、はたまた母親の再婚相手との間に確執があったとか。でも、そんな個人的な事情は一切描かれず、ひたすら悪役に徹してくれているところが偉い! だから、私たちは安心してムスカを敵に回すことができるんだ。


    そのムスカ、結局は何も手にすることなく人生を終えなければならなかったわけだけれども、そこで私たちははっと我に返る。つまり、頭よくたってだめじゃん、お金持ちだってだめじゃん、イケメンだってだめじゃん、ということになり、いつの間にか自分のほうがムスカを上から目線で見ていることに気づくんだ。


    それで慌ててムスカをもう一度復活させる。簡単に死なれたら困るもの。私たちの不満をぶつけられる相手として、堂々と見下していい存在として、いつまでも「元気な嫌われ者」でいてほしい。だからムスカは愛すべき存在なんだね。これからもずっと悪者でいてね、ムスカ☆


     

    | ふと思ったこととか | comments(0) | trackbacks(0) | posted by m-minako - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://note.b-kotobaya.com/trackback/1233168
    << NEW | TOP | OLD>>