KOTOBAYA 雑記帳

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ガリガリ君「コンポタ味」の値段が大変なことに! 04:35
0




    好評すぎて即刻発売中止となったガリガリ君「コンポタ味」、オークションではもはや驚愕の価格をつけている。確かに食べてみたいもんね。うちの付近の店ではコンポタ味は全然みかけなかったから、梨味で我慢したよ。それにしても、1本いくらまで上がっちゃうんだろう。


    ガリガリ君をつくっているのは、アイスしかつくらない主義を貫いている赤城乳業、開発秘話のニュースには、「弊社は『あそびましょ』を企業スローガンに、30年ほど前から『ラーメンアイス』『イクラ丼アイス』など、楽しいアイスを発売してきました。しかし、最近はガリガリ君もメジャーになり、お客さまから『最近は手堅いですね』『冒険してないよね』などの意見もいただくようになったので『チャレンジ精神を取り戻そう!』と、この味を開発したんです」とある。好きだね、このノリ!!


    消費者の反応もたまらない。アイスキャンディなのに、さっそく温めてスープにしたり、パンを浸したりしてお料理する人が続出。こんな様子を見ていたら、何としてでも一度手にしてみたいと思う人の気持ちもわかるよ。


    それと、うちの近所にはファミマがない。セブンイレブンとローソンばっかりで、一番近くても駅の裏側まで行かなきゃなんだ。それでコラボ企画の「はちゅねミク肉まん(ネギ塩味)」を買いそびれちゃった。この前、やっと行ってみたときには、はちゅねミクの「は」の字もなかったよ。お味はともかく、一度手にして盛り上がってみたかったな。


    いい年してブームにちょびっと乗っかってみたいと思ってしまう自分もどうかと思うけど、試してみたいって気持ち(反応係数)の高低は人によってかなり違う。だから、そんなのくだらないとスルーする人がいていいし、どうせなら楽しんじゃえという人がいてもいい。いちばんつまらないのは、そういうあそびごころにケチつけちゃうことだよね。そういう大人(ご老人?)には、「月にかわっておしおきよ!」


    | 日常の出来事とか | comments(0) | trackbacks(0) | posted by m-minako - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://note.b-kotobaya.com/trackback/1233171
    << NEW | TOP | OLD>>