KOTOBAYA 雑記帳

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
学校の制服は必要ですよね 01:43
0




    懐かしすぎるセーラームーン。ここのところまた人気が再浮上している。メイクアップシーンを改めて見てみると、卒倒するほど色っぽい。それでもってカッコイイ!!! 女の子が「大きくなったらセーラームーンになりたい」というのも大いにうなずける。


    第一期のダーク・キングダム編に登場するのは、月野うさぎ、水野亜美、火野レイ、木野まこと、愛野美奈子の5名。実は私、姓も名もこの中にあって、友達に「すごいよ、すごい!」と褒められたことがある。いやあ、それほどでも〜(笑)。


    彼女たちは、大人でも子どもでもない、何ともファジーな中学生(初登場時)だ。中学生って本当に得体のしれない時期だよね。でも、世の中のことが何にもわかっていない時期だからこそ立ち向かえるコトがある。そもそも、あんたたちが首突っ込むから面倒なことになっちゃうんでしょうが思いながらも、これがどうして結構感動したりするんだよね。戦うって美しい。


    いや、戦うんじゃなくて「おしおき」だった。「おしおき」という響きには、「そんな悪さしてるけど、あなた、本当はきっといい人なんだよね」というやさしさがある。母性というやつだろうか。悪党さんたちがそれで心を入れかえてくれたらいいんだけどね。


    それにしても、日本の制服(セーラー服)ってかわいい! 一時期、制服では個性が育たないから廃止すべきだとか変なこと言っていた人たちがいたけど、うちは制服があるおかげでどれだけ家計が助かっていることか。それに、着ていくものの心配をしないで学業に専念できるって幸せなことだと思う。むしろ、学校給食と学校の制服は、この深刻な格差社会においては必須アイテムだよ。


    コスプレするならセーラー服がいいけれど、はいはい、もちろんやめときます。某クイズ番組に制服姿で出てくるご年配の芸能人よりひどいことになっちゃうものね。

    | ふと思ったこととか | comments(0) | trackbacks(0) | posted by m-minako - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://note.b-kotobaya.com/trackback/1233177
    << NEW | TOP | OLD>>