KOTOBAYA 雑記帳

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
楽しみでしょうがな〜い 03:28
0



    今から鳥人間コンテスト(2013)が楽しみで仕方ない。動画にもある一昨年の中村くんはすっかり伝説のヒーローになったよね。今見返してみても熱いものがこみ上げてくる。感動ってこういうことなんだね。

     

    工学なんてからっきし縁がないんだけど、どうしても応援したい大学が2つある。それは、ディスタンス部門の去年の覇者である東北大のウィンドノーツと、そのウィンドノーツとここのところ交代で優勝している東工大のマイスターだ。 今年はどんな展開が待っているのかな。注目されているとプレッシャーもあるだろうけど、それをぜひパワーにかえてほしい。


    この前、東北大学に行ってきたんだけど、案内してくれた学生さんがやたらとみんなフレンドリーだった。鳥人間のことを話題にしたらいろいろ教えてくれたよ。キャンパス内にさわやかな風が吹いているというか、いい人いっぱいいそうな大学だね。山の上ってのがちょっと大変だと思ってたけど、地下鉄のすごい工事やってた。構想だけじゃなくて本気だったんだ。あと少しみたいだね。ひえー、八木山動物園に電車で行く時代が来るんだねえ。

    一方の東工大だけど、これがまた憎めないというか、愛すべき大学なんだよね。チェック柄ばっかり着てるとか、オタクしかいないとか、モテなさ加減がはんぱないとか、何でもすべてネタにされてしまってかわいそう。大学に入るのが難しいのに、その難易度ほどには知名度がないって落差に、気の毒すぎて、これはもう応援するしかないっしょ! 田舎だと、東工大を知ってるかどうかでその人の教養度(?)みたいなのがちょっとわかったりもするんだよね。首都圏の人には信じられないだろうけど、ほんとの話です。


    勝負にはいつも運とか不運がついてまわるけど、お天気だけは穏やかな日になりますように。どうか事故なく、無事にみんな力を尽くすことができますように。

     

    | 日常の出来事とか | comments(0) | trackbacks(0) | posted by m-minako - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://note.b-kotobaya.com/trackback/1233183
    << NEW | TOP | OLD>>