KOTOBAYA 雑記帳

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
アンパンマンという名前のお母さん 17:23
0


     

    ↑ペイントで描いてみたけど、似てるかな?


    朝風呂がすっかり習慣になってしまったこのごろ、徹夜明けのお風呂はひたすら気持ちいい。クールダウンしながらテレビをつけてみたら、なんと早朝に「アンパンマン」をやっていた。おお! 懐かしい!! うちの子たちがたくさんお世話になりました。毎週欠かさず見ていたころからずいぶん年月がたってしまったけど、それでも、アンパンマンは今でもたくさんの子どもたちに愛されているんだよね。


    久しぶりに見て思ったんだけど、アンパンマンは「お母さん」に似ているね。いや、まさにお母さんそのものだ。誰かが困ったとき、絶妙なタイミングで必ず登場してくれるアンパンマン。作り話だからそうなんだと思っていたけど、考えてみれば、世の中のお母さんは、わが子が困ったときは必ず助けてくれる。見ていないようで、いつだって見守っている証拠だね。


    それと、元気がないときは顔をちぎって食べさせてあげるでしょう。あれだって、おなかをすかせた子どもたちのためにおやつやご飯を用意してくれるお母さんの姿だよね。そうか。だからみんなアンパンマンが大好きなんだね。


    私はいままで不機嫌なアンパンマンを見たことがない。いつだっておおらかでやさしくて力持ち。こんなに安心できる存在はアンパンマンのほかにいない。すごいぞ、アンパンマン!


    ------------------------------------------------------


    残念なことに、過日、アンパンマンの生みの親であるやなせたかしさんの訃報を目にしたところだ。やなせさんは、頼まれる断れず、いろんな団体に無償で絵を描いてあげていたという話題がもちきりになってたっけ。アンパンマンも、助けるばかりじゃなくて、助けてほしいって思うこともあっただろうにね。

    | ふと思ったこととか | comments(0) | trackbacks(0) | posted by m-minako - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://note.b-kotobaya.com/trackback/1233198
    << NEW | TOP | OLD>>