KOTOBAYA 雑記帳

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
「進撃の巨人」にフォーリンラブ 19:50
0

     


    「進撃の巨人」シーズン3が始まりましたね。なんとNHKさんで放送してくれちゃっているんですね。これはうれしい!!! といっても、自分はまだ「進撃の巨人」初心者だ。シーズン1と2の劇場版から見始めて、すっかりはまってしまった。うおおおおー、壮大すぎる。かつて、こんなエキサイティングでグロテスクで、それでいてファンタスティックでエモーショナルな物語があっただろうか。1週間が待ちきれない。

     

    後ればせながらすっかりとりこになってしまったが、熱心なファンに聞いた話では、漫画からアニメになった時点でいろいろ省略されてしまうし、しかも劇場版となるとすっぽり抜けてしまっている部分があるから、テレビで見ただけじゃ本当のよさはなかなかわからないのだとか。なるほど、そうだろうね。

     

    そこで、コミック全編をそろえたいという衝動にかられる。待て待て、冷静になれ。どこに置くんだ。並べておくスペースなんてないぞ。じゃあ、コンパクトにテレビ編のDVDをセットで購入というのはどうだ。うーん、高い、高すぎる。むしろいつでも見られると思うとかえって見ないんじゃないのか。いままでそうだったじゃないか。

     

    フォーリンラブ状態のときは得てして早まったことをしがちだ。少し熱がさめて冷静になったとき、自分にとってどうすればいいのかが見えてくる。まずはどこぞのネット配信してるところの会員になって、過去のテレビ編を一話一話丁寧に見ていくという選択がいちばんよさそうだ。待ってろよ、エレン、ミカサ、そしてリヴァイ兵長(キャー!) きみたちの過去を熟知して、それからまた会いにいくからね。そのときは、いまよりもっともっと近づけていると思うよ。

     

    そして、それでもどうしてもコミックを自分のものにしたかったら、そのときは自分の欲望に忠実になろうと思う。まさに永遠の愛を誓うってことだね。

     

    それにしても、こういう作品を作れてしまうなんてリスペクトしまくりだ。きっと毎日、産みの苦しみと格闘していらっしゃるんだろうな。すそ野が広い分野っていうのは必然的にクオリティが高くなる。だとしたら、私が「進撃の巨人」みたいな名作に出会えるのは、きっと夢に向かって努力しているたくさんの人たち、そして、夢やぶれてほかの仕事に就いたもっとたくさんの人たちのおかげってことでもあるんだね。ありがとう、みんな!!!

     

     

    | - | comments(0) | trackbacks(0) | posted by m-minako - -
    Comment








    Trackback
    この記事のトラックバックURL: http://note.b-kotobaya.com/trackback/1233243
    << NEW | TOP | OLD>>