KOTOBAYA 雑記帳

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
「映像研には手を出すな!」に手を出しました! 01:12
0

     

    うおーーー! 見ました、「映像研には手を出すな!」、きょうが1回目でしたね。感動の嵐、拍手の渦! すばらしい!!!!!

     

    1月はね、新しい番組がいっぱい始まるから、どれを見るか迷っちゃう。全部は到底見られないから絞り込まなきゃ……ということで、まずはニコ動で新番組の内容をチェック! うーん、やっぱこれだなと思ったら大当たりでした。日曜深夜24時10分からNHK総合テレビジョンです。

     

    ストーリー重視のものとか、かわいい女の子で魅せてくるものとか、異能力のものとか、過去や未来に舞台を移すものとか、いろんなタイプのアニメがあるけど、これは新しいですね。コミックから読んでらっしゃる熱心なファンの皆さん、アニメ放映までもりたててくださってありがとうございます! 大童澄瞳先生、すごいのひと言です! 語彙が乏しくて申し訳ないですが、とにかくただ者じゃないことはすぐにわかりました。

    (アチャー、実写映画化決定してたなんて知らなかった。情報弱者になってるブルブル)

     

    導入としてお正月に湯浅監督作品を2本やってましたね。「夜は短し歩けよ乙女」は録画し忘れちゃって失敗しちゃったけど、「夜明け告げるルーのうた」は見ましたよ。やっぱ映像で攻めてきますね。ぐいぐいきます。

     

    なんと「映像研」の絵コンテは湯浅監督自身の手によるものなんだとか。心地よいテンポ感と予想のはるか上をいく展開、そして一瞬にして引き込まれる映像の世界、こんなわくわくは久しぶり。こりゃみんなアニメーターになりたくなりますね。新年ありがとうございます! 

     

    ちなみに動画配信はネトフリでもプライムビデオでもなくFODのようです。

     

     

    | - | comments(0) | - | posted by m-minako - -
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>